Re:RDONE -ドローン用LiDARシステムTDOTのレンタルサイト- amuse oneself Inc.

保険・免責について

保険料

レンタル機材のドローン専用レーザースキャナーシステム「TDOT」は動産保険に加入済みです。
万が一の事故時は免責費用をお支払いいただくことで対応いたしますので、レンタル時に保険費用をお支払いいただく必要はありません。

故障弁償について

レーザースキャナーなど高額なレンタル機材の場合

レーザースキャナーなど高額なレンタル機材の破損故障の場合、保険適応は破損部品全ての回収、返却が前提条件となります。
水没や行方不明による、喪失の場合は製品の購入代金全額をお支払いいただくことになりますので水没や電波障害など回収不能な事故が発生しうるエリアでのフライトはくれぐれもお避け下さい。
万が一の墜落や喪失の場合は通信が途絶えた箇所を正確に記録し、捜索対応にあたってください。

故障、破損の保険適応

高額レンタル機材の破損部品を回収しご返却いただいた場合は200万円の免責費用をお支払いいただくことでその後の処理は弊社が行います。
ただし、オプション品である機体(Matrice600Pro)のレンタルをせずにお客様所有の機体に搭載してでの破損の場合は通常200万円の免責費用が半額の100万円で対応いたします。

免責金目安
機材 免責費
ドローン専用レーザースキャナーシステム「TDOT」

一律 200万円(税別)
自社機体での墜落などによる破損の場合は免責費用50%割引サービスが適応されます。

喪失の場合

破損部品が回収できない場合は保険が適応できないため免責金による対応はできません。
高額な機材の場合であっても製品の購入代金全額をお支払い
いただくことになります。
予めご了承いただき安全で確実なフライトを心がけてください。

オプション品・消耗品の故障、紛失の場合

機体、バッテリー、プロペラなどオプション品、消耗品の故障、紛失の場合は製品購入代金を全額お支払いいただきます。
故障、破損が発生した場合は、修理費用の御見積り書およびご請求書を発行させていただきます。
料金は時価によります。

時価による修理となる機材
TDOT付属品 取り付け冶具(DJI Matrice600 Pro 用)
TDOT付属品 専用アンテナおよびアンテナ取り付けステー(DJI Matrice600 Pro 用)
TDOT付属品 モバイルバッテリー
DJI Matrice600 Pro (本体)
DJI Matrice600 Pro (プロポ(送信機))
Zenmuse X3 (FPV用カメラ、DJI Matrice600 Pro 用)
バッテリー(DJI TB47S / DJI TB48S)
充電器(MC6S600)
プロペラ(DJI Matrice600 Pro 用)
Apple iPad mini
各種ケーブル
記録メディア(USBメモリ、MicroSDカード)